中谷レディースクリニック

初期および中期人工中絶について

中期中絶手術は受け付けておりません。ご了承くださいませ。

人口妊娠中絶お問い合わせ窓口

当院は名古屋市天白区に位置し、諸事情により妊娠継続をできずに悩んでいらっしゃる方々に対し、お電話にて直接ご相談にお答えする窓口を設けました。
まずはお電話にてご相談をお受け致しますので、心配されないでお電話下さい。当院専門スタッフ、もしくは院長がお答え致します。

お問い合わせ専用ダイヤル 090-2572-5311

人工妊娠中絶手術(無痛手術)の流れ

  • 1.初診

    人工妊娠中絶手術を希望される方は最後の生理がいつだったかを確認して頂き、来院して下さい。不明な場合は超音波検査にて妊娠何週目かを確認します。

  • 受付

    【受付】

    受付にて、問診表に記入をお願いします。
    保険診療となる場合がありますので、保険証をお持ち下さい。

  • 診察

    【診察】

    尿検査にて妊娠を確認し、超音波検査にて正確な週数を算出します。その後手術日を決定します。

    手術前日・当日の説明を行います。不安なことは何でもご相談下さい。
    (※事前検査で何らかの症状が判明した場合は、先に症状の治療を行います。)

  • 手術前検査

    【手術前検査】

    人工妊娠中絶手術に備えて、採血検査を行います。

  • 清算

    【清算】

    受付で会計を済ませて下さい。
    初診当日はこれで終了です。

  • 2.人工妊娠中絶手術 前日

    【初期の方(妊娠11週迄の方)】
    手術前日の午前または夕方頃に来院して頂き、子宮口を広げる事前処置を行います。
    子宮口はお産を経験していない方はピンホールの様に閉じており、小さな穴に無理に吸引機を入れたりすると子宮口に傷がつきます。手術を無痛・安全に行うための事前処置です。
    ※手術前日が休診日の場合でも事前処置は時間を決めて行います。

  • 手術前日診察

    【手術前日診察】

    お産の経験のない方については内診等を行います。
    「ラミナリア」と呼ばれる海草の棒や、「ラミセル」と言う水を吸うと自然に膨らむ棒を子宮口に挿入し、子宮口を広げる処置を行います。
    生理痛のような軽い痛みを伴う方もいらっしゃいますが、ほとんどの場合無痛で、処置時間は3分程です。なお、処置後には抗菌剤、鎮痛剤及び鎮痛座薬剤を処方致します。
    ※ただし、患者様のご希望で「ラミナリア」の使用を控えたい場合は、ご本人様に使用・不使用をお選び頂いております。

  • 手術手続き

    【手術手続き】

    診察室で手術の手続きを行います。
    また手術に必要な書類をお預かりします。

    手術前日はこれで終了です。
    手術に備え、ご自宅でゆっくりとお過ごし下さい。

3.人工妊娠中絶手術 当日

  • 【ご案内】

    看護師がお部屋へご案内します。

  • 【リラックス】

    緊張をほぐす注射をし、少しお休み頂きます。不安な気持ちが取り除かれ、うとうとした状態となります。

【初期の方(妊娠11週迄の方)】
手術方法は主に「吸引法」という、子宮内容物を掃除機のように吸い出す方式にて行っています。
当クリニックでは母体保護法に基づき、処置は患者様の体質により麻酔薬の量を調節させて頂き、産婦人科専門医の院長が担当します。全ての処置を安全・確実・無痛にて行います。

  • 手術後診察

    【手術後診察】

    手術後、超音波で術後確認を行います。また、術後出血についても、慎重に確認を行います。

  • 【ご帰宅】

    手術は以上で終了です。
    日帰り手術ですので、その日のうちに歩いてお帰り頂けます。
    その際に止血剤と子宮収縮剤、鎮痛剤を処方させて頂きます。
    但し当日の車の運転は控えて頂いたほうが良いでしょう。

5.人工妊娠中絶手術 7日後

  • 手術7日後診察

    【手術7日後診察】

    子宮内に小さな傷等がないか、再度確認を行います。
    将来、赤ちゃんが産めるようにしておく為の大切な確認です。
    術後で精神的にも不安定になる頃ですが、心配なことは遠慮せず、何でもご相談下さい。
    経過順調な方は通常生活して頂けます。その際には1ヶ月分の低用量ピルを処方させて頂きます。

  • 6.人工妊娠中絶手術 1ヶ月後

    生理がきちんと来たかどうかを確認します。
    人工妊娠中絶手術はご自身が思うよりも、体と心に負担がかかるものです。自分の体の為にも検診は必ず受けて下さい。

  • あなたのために大切なこと

    望まない妊娠によって、これ以上あなたが傷ついたり、不安を背負ったりすることがないよう、今後について、ぜひパートナーとじっくり相談をして下さい。

    避妊に一番効果が高く安全なのは低用量ピルの服用です。
    ピルは正しく服用すればほぼ100%の避妊効果があるだけでなく、以下のようなメリットもあります。
    ●ホルモンのバランスを整える。     ●アダルトニキビの低減
    ●生理に関わる負担を減らす。(痛み・スケジュール等)
    ●子宮の病気発症リスクを減らす。(内膜症、子宮ガン等)
    上記のようなメリットから、最近は避妊目的以外でピルを服用される方が随分増えてきました。
    あなたの為、そしてあなたの体の為にも低用量ピルを服用して頂いた方が良いでしょう。

tel.052-804-0020

診察時間

愛知県名古屋市天白区原1-1905